こんにちは!スイーツ大好きキョンすけとトミーです!
甘くて美味しいパンケーキを求めて東銀座にやって参りました。

お伺いしたのは、都営浅草線、日比谷線『東銀座駅』A2出口から徒歩1分の場所にある 『Riz Labo Kitchen(リズラボキッチン)』。

シンガポールに2店舗、都内2店舗の計4店舗出店しており、東銀座店はホテルに併設していたため、宿泊者が朝食や昼食で立ち寄っている姿も見受けられました😊(昼食の一部を後程ご紹介!)

RizLaboKitchenとは?

Riz”はフランス語で“”を意味し、日本人が主食としている米の大切さを伝えたいという想いを込めて『Riz Labo Kitchen』という店名にしたそうです。この名の通り食材にこだわっており、パンケーキは無農薬と有機米粉 100%で作っているため、グルテンフリーで体にも優しい!

その他の食材にも全てこだわり抜いて選ばれた食材を使用しているとのこと。

内の雰囲気について

客層は女子9割といったところ 😌

一階と中二階にカウンター席やテーブル席があり、1つは8人まで座れる大きなテーブル席になっていてママ友さんとの集まりや女子会などに利用しやすいのではないでしょうか?

一階から二階に上がる通路からはパンケーキを調理する様子が見られて、これから食べられるのか…とワクワクドキドキしちゃいました!

「今日は寒いから二階にどうぞ」と優しい店員さんに導かれ、テーブル席に案内されました。こちらは、席を取ってから入口近くのカウンターから注文をするスタイルで、席もとっていざ!注文へ!

少々お待ちください。と、番号札を渡され席で待つこと20分・・・注文していたパンケーキとドリンクが運ばれてきました😊♪

事のご紹介

頼んだのは、計3品!1つずつご紹介していきます♪

Riz パンケーキ(ドリンク付) 1500円(税別)

一番ベーシックなこちらの一品。

黒く四角いお皿とふわふわに焼かれた白くて丸いパンケーキのコントラストがお洒落です!

ふわっふわのパンケーキにいざ、ナイフを投入すると・・・力を入れなくても簡単に切れる・・・!!

一口入れたら溶けてしまうような柔らかさ♪

歯を使わずに舌と裏顎で食べられちゃいます。(笑)

米粉の風合いと程よい甘さで優しい味わい!

北海道産生乳100%の生クリームに、カナダの有機メープルシロップと共にいただけば、全ての優しい素材たちが奏でるハーモニーに癒される至福の時間…♡

3枚もあるので心ゆくまで堪能しました~♪

(トミー)

京都宇治 抹茶ティラミス(ドリンク付) 1200円(税別)

見た目にも美しく上品なこちらの一品。

マスカルポーネチーズのクリームでさっぱり&濃厚な抹茶のまったりさがマッチしていてさっぱりといただける一品! ペロリといただきました!!笑

米粉のおかげで満腹感もあり、お腹も心も満足度★3でした!!

次はぜひ季節限定の一品をいただきに再訪したいところです。

(トミー)

プレミアムチョコアイスパンケーキ(ドリンク付) 1700円(税別)

Rizパンケーキにチョコソースとアイスがトッピングされたまさにプレミアム!インスタ映え!なパンケーキを注文しました。

しっとりふわふわで、口に含んだ瞬間鼻が広がるくらい美味しい!!(笑)

チョコソースとアイスが濃厚で、チョコ好きにはたまらない一品…。

セットで頼んだオーガニックティーと絶妙なバランスで最高の組み合わせでした★

(キョンすけ)

いかがでしたでしょうか?

パンケーキ以外にも、お食事としてオムカレーやエッグベネディクト、パフェなど様々なメニューがありどれを注文するか優柔不断になるくらい、美味しそうなものばかりでした。

東銀座駅に降りた際にはぜひ立ち寄ってみては?

私たちも、またお邪魔したいと思います(笑)

では!また次の記事でお会いしましょう♪

リズラボキッチン銀座

〒104-0061 東京都中央区銀座4丁目10−5 東急ステイ銀座ビル1F
03-6264-7585
予約:hotpepper.jp

カテゴリー: 特集