夏だ。暑い。こう毎日酷暑が続くとさすがに参ってしまう。

ということで、涼を求めてかき氷を食べに行きました。

池袋から特急ラビューに乗って1時間ちょっと。埼玉県の上長瀞にやってきました。

上長瀞駅の駅舎

ごらんのとおり時代が止まったかのような趣のある駅舎。

もちろん自動改札なんてありません。切符を出して通ります。

駅から徒歩5分程度歩くと、目的の場所、創業明治23年、天然かき氷で有名な阿佐美冷蔵の本店に到着します。

阿佐美冷蔵の天然かき氷と無添加シロップを求めて夏場の土日休日は大行列になるようです。

筆者は平日の開店直後を狙って行ってみましたがそれでも先客が2組。さすがの人気店です

阿佐美冷蔵の中庭

受付を済ませると、お席を店内と庭とで選べたのでせっかくだからお庭でいただくことにします。

各席に蚊取り線香も常設してあり、木洩れ日のおかげでそこまで暑さも感じません。

今回注文したのは

「蔵元秘伝みつ あずき粒あん・黒蜜付き」1200円

「蔵元秘伝みつ 極みスペシャル」1500円

阿佐美冷蔵のかき氷

かき氷に1500円!普段のランチ3日分以上のお値段!!

と若干おののいたものの、せっかく秩父まで来たので一番豪華なメニューをチョイスしてみました。

しばらくして運ばれてきたかき氷。真っ白でふわふわな見た目。みつやあんこは別でついてきました。

まずはそのままかき氷だけ頂きます。

ふわっとしていて尖りがなく、さっと口の中で溶けていきます。

正直このままこの氷だけを食べていたいと思わせるなめらかさ。

でもせっかくなので秘伝のみつをかけてみました。

黄金色をしたみつは、上品な甘さでかき氷とよくマッチします。さすが秘伝のみつです。

他のあずき、白あん、抹茶あん、どれもとてもおいしかったです。

でもやはり秘伝のみつが一番このかき氷に合っていたような気がします。

口直しに梅干しもついているので、甘さに飽きたら梅干しをかじり、すっきりしたところでもう一度楽しむこともできます。

冷たさで頭がキーンとなることもなく、あっという間に完食してしまいました。

とても満足。

夏場はとても混雑するようですが、通年営業をしているので混雑が苦手な方はシーズンオフにいかれてみてはいかがでしょうか。

阿佐美冷蔵金崎本店

〒369-1621 埼玉県秩父郡皆野町大字金崎27−1

http://asamireizou.blog.jp/

カテゴリー: 特集

あい

甘いもの大好き可愛いもの大好き女子です。365日お菓子に囲まれて生活したい!! それくらいお菓子が大好きです。おいしそうなスイーツを求めて飛び回っています。